Search
By category
Detail search

You are here

お知らせ

大学の入構制限が一部解除となりましたが、学外の方の入構は制限されています。
図書館も現在、学生に対しても利用に制限を設けており、学外者の方のご利用は
受け付けておりません。

ご不便をおかけし心苦しく存じますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

また、一般利用登録をされている皆様には、改めてご連絡致します。

OPACの検索窓の右横に「カテゴリ検索」を追加しました。
カテゴリ検索とは、特定のカテゴリの本を一覧表示する機能です。
現在、テーマ展示や図書館イベントで紹介した本をカテゴリに設定しています。
本選びの参考にしてください!

現在利用できるカテゴリ;

多読(Extensive Reading)とは、やさしい英語の本をたくさん読むこと。
自分の英語力よりもぐ~んと易しい、スラスラ読めるレベルの本からはじめるのがコツです。
(YL0.5までのレベルから始めるのがおすすめ)
大量の英語にふれることで、総合的な英語力が徐々についてくるのです。
あなたもやってみませんか?

【2020 秋学期Project EX 多読マラソン参加方法】
1.コースを選ぶ
  ★語数コース:目標語数 8万語、6万語、4万語、2万語、1万語の中から選択
  ★冊数コース:目標冊数 50冊、100冊、150冊の中から選択
2.図書館カウンターで「エントリーシート」に記入、提出
3.多読にチャレンジ(書架から好きな本を自由に選んでください)し、「多読記録用紙」に記入していく
4.目標語数・冊数に達成(完走)したら、図書館カウンターに「多読記録用紙」(原本またはコピー可)と「完走申請書」を提出する
5.カウンターで完走認定証と記念品をもらう(3月)

完走締切:2021年1月26日(火)
特  典:完走者には認定証と記念品が授与されます。

毎年12月に開催の「全国大学ビブリオバトル」は、
新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、今年は開催中止になりました。
その代替大会として、「大学ビブリオバトル・オンライン大会2020」が開催されます!!
大学生なら誰でも応募可能です。
「出るのはちょっと・・・」という人は、オンラインで観覧するのもおすすめです。
他の学生がすすめる本が、あなたにも「刺さる」かもしれません。
プレゼン・発表の参考にもなります。

少しでも興味がある人は、図書館カウンターまでお越しください。

大会公式サイト https://univ-online.bibliobattle.jp/

10/30(金)、31(土)は休講(大樟祭は11/1(日)にオンラインで開催)のため、
図書館は休館いたします。

ご不便をおかけしますがご了承ください。

図書館では、図書館報「としょかん」の企画編集、
ビブリオバトルの運営などをお手伝いしてくれる、
学生ボランティアを募集しています。

□色々なことにチャレンジしてみたい人
□自分の得意分野を見つけたい人
□図書館のイベントに興味がある人
□図書館を面白くしたい人

1つでも当てはまった、そこのあなた。
一緒に図書館を盛り上げませんか?
新入生はもちろん、2~4回生も大歓迎です!

★☆★募集要項★☆★

【仕事内容】
・図書館報「としょかん」の企画・編集(原稿作成、デザイン、取材等)
・ビブリオバトルの運営(司会・受付・撮影・広報等)
・その他(図書館を面白くする企画など)

【申込方法】
図書館1階カウンター、もしくは図書館宛(e.toshokan@osaka-ue.ac.jp)に
学内メールで連絡してください。随時募集しています。

図書館で不用になった、雑誌・旅行ガイド・資格テキスト・語学テキストなどを、
無料で提供します。

【日時】11月9日(月)~ 20日(金)
【場所】図書館1F カウンター前

※無くなり次第終了ですので、みなさんに行き渡るよう、配慮してください。

★語学テキスト:1人 2~3冊程度 まで
★雑誌・旅行ガイド・資格テキスト:1人 5冊程度まで

本学恒例行事であるゼミ対抗プレゼンイベント「ZEMI-1グランプリ」出場のみなさん、
ライバルから一歩"ぬきん出る"ために、図書館をぜひ活用してください!

≪応援内容≫

☆応援 1 ☆
より良い発表にするために、発表資料の作り方、プレゼンテーション方法、話し方についての本を展示中です。

☆応援 2 ☆
ZEMI-1の練習や打ち合わせに、図書館のグループ学習室が便利!
プロジェクターも利用可能です。
※希望者は、事前にカウンターで予約してください。

☆応援 3 ☆
ZEMI-1出場者に、図書館からささやかな『応援ツール』をプレゼントします!
(内容はもらってのお楽しみ♪)
※チーム単位でカウンターに来てください。

このたび、学生のみなさんが手軽に読める本ばかりを集めた電子図書館「LibrariE」をオープンしました!
パソコンはもちろん、スマートフォン、タブレットでも読めるので、
外出を制限している時や通学時間など、時や場所を問わずに読書を楽しめます。
これまで図書館になかったマンガも入っています!
今後もタイトルを増やしていく予定です。
アクセスはこちらから

ID、パスワードなど詳細はKVCの掲示「【図書館】電子図書館LibrariEのご案内」を確認してください。

今月は合計34冊入っています。
話題の本、人気の本、読みやすい本ばかりです。
興味のある本から、ぜひ手に取って読んでみましょう!

図書館ゲート正面前 め・く~るコーナーをご覧ください。
め・く~る10月号のリストはこちら

Pages