通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

夏休みの過ごし方

これから始まる長い夏休みの計画は立てましたか?
緊急事態宣言によって、計画の変更を考えている人もいるでしょう。
「遠くへ出かけられない」、または「お金がない」のであれば、
こういうのはいかがでしょうか。

①本を読む。
 図書館にはあなたが利用してくれるのを待っている大量の本があります。
 先日入れ替わったばかりの「学生選書」コーナー、話題のベストセラー「め・く~る」コーナーは特におすすめ。
 ステイホームで出かけられない、暑くて外を歩くのが嫌だ、という人には「貸出郵送サービス」があります。
 それも面倒くさいという人には、電子書籍(eBook LibraryLibrariE)もあります。

②DVDを観る。
 図書館には1000本以上のDVDがあります。そのほとんどが映画です。
 見逃した映画もきっとあるはず。館内のDVDブースでご覧ください。

③ネットをする。
 図書館にはWi-Fiとノートパソコンがあります。

④KEITARO(Pepper)と話す。
 あなたが図書館に入ってくるのを、ゲートでひたすら待っています。
 立ち止まったら、質問もしてくれます。答えてあげてください。

⑤涼をとる。
 家にいても外にいても暑い。熱中症予防とはいえ、クーラーつけっぱなしも電気代がかかる。
 そんな人にも図書館はうってつけ。

以上、すべて無料です。
いかがですか?