ログイン | English | ヘルプ

現在地

お知らせ

第15回ビブリオバトル(11月9日(金)開催)の動画を
KVCのe-Learingに掲載しましたので、是非ご覧ください。

学内試験期間のため、
1/5(土)~2/8(金)は一般利用の方は図書館をご利用いただけません。
返却は可能ですので、ゲートから声をお掛けください。
※学内試験期間が短縮された場合、それに伴って利用不可期間も短縮しますのでご了承ください。

ご迷惑をお掛けしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

秋学期末試験期間のため、1/5(土)~2/1(金)の間、
学部生・学部聴講生・学部留学生は全ての資料の貸出期間が1週間となります。
貸出予約・延長もできません。

試験勉強に必要な資料を一人でも多くの学生が利用できるよう、ご協力をお願いします。

12月より1階カウンター前で、『大人になること』、『万博と昭和』をテーマに、本を展示しています。
ぜひ、本選びの参考にして下さい!

10月29日~ 11月24日に開催した「学生選書ポップ人気投票」の結果発表です。

皆さんの投票の結果、安野光雅著『かんがえる子ども』のポップが最多得票となり、
作成してくれた経済学部 林田 荷恩 さんが、うーぽん大賞を受賞しました。
投票して下さった皆さん、ありがとうございました。
選書に参加した皆さんが書いてくださった全てのポップは、本と一緒に学生選書コーナーに並んでいます。
ぜひご覧下さい。

10月15日(月)~19日(金)に開催した学生選書フェアで、学生が選書した本 147冊を
図書館1階西側「学生選書コーナー」に展示しています。

幅広いジャンルの本が選ばれています。
選んだ学生のポップも参考に、興味のある本を探してみましょう!!

11月17日(土)、甲南大学岡本キャンパスにて、「全国大学ビブリオバトル2018 関西Bブロック地区決戦」が開催されました。
出場者は、甲南大学生 3名、神戸学院大学生 1名(他欠席1名)と、本学の第15回ビブリオバトルチャンプの木村佑輝さんという、
本学にとっては一種のアウェーゲームでしたが、観客の投票の結果、本学の木村佑輝さん(経済学部3年)が優勝し、チャンプとなりました!
木村さん、おめでとうございます!!
この結果、木村さんは「全国大学ビブリオバトル2018~大阪決戦~」に出場します。

「全国大学ビブリオバトル2018~大阪決戦~」は、全国36ブロックの地区決戦優勝者が出場します。
今年は大阪府茨木市で行われますので、皆さん、ぜひ木村さんを応援して下さい!!

11月9日(金)4限目に、D館2階HUB CAFÉで第15回ビブリオバトルを開催しました。

今回は、ビブリオバトル初出場が2名、出場経験者が2名でしたが、開催日直前に出場が決まるバトラーもいて、
「どのバトラーがチャンプになるのか」、「誰が地区決戦に出場できるのか」、全く展開の読めないハラハラドキドキのビブリオバトルでした!
バトル開始前は「こういうことはあまり慣れていない・・・」と言っていたバトラーも、バトルが始まると身振り手振りを交えてバトルを繰り広げてくれました。
たくさんの観客の方に見ごたえのあるビブリオバトルを楽しんで頂けたのではないかと思います!

バトラーをはじめ、図書館学生サポーター、観客として来て下さった皆様のご協力により、無事に行うことができました。
参加して下さったすべての皆様、どうもありがとうございました!

★チャンプ本★
乙一 著 『夏と花火と私の死体』

★チャンプ(発表者)★ おめでとうございます!!
経済学部3回生 木村 佑輝 さん

図書館1Fカウンター前に、本屋大賞に新設された新しい部門“ノンフィクション大賞”の展示をしています!
小説とは違う現実の世界に、本を通して出会ってみませんか。

秋学期に英語多読マラソンを実施します。

▼多読マラソンのながれ
1.Aコース、Bコースどちらかの中で目標を決定(Aコース:目標語数を選ぶ Bコース:目標冊数を選ぶ)
2.図書館カウンターでエントリー
3.多読にチャレンジ(多読PBを自由に読んでください)し、「多読記録用紙」に記入
4.各コースの目標に達成(完走)したら、図書館カウンターに「多読記録用紙」(原本またはコピー)を提出
5.3 月にカウンターで完走認定証と記念品をもらう

期   間:2018 年秋学期(最終締切:2019 年 1 月 25 日)
申込み方法:図書館カウンターでエントリーシートを受け取り、記入して提出してください。
特   典:完走者には認定証と記念品をお渡しします。

ページ